【限定】収入を50万円増やす方法!!

CPS(Cyber-Physical System)は詐欺?YouTube副業?再生&いいね代行ビジネスは稼げる?

CPS(Cyber-Physical System)MLM
CPS(Cyber-Physical System)

みなさん、こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?

今日も良い天気ですね。

明日からまた天気が悪いので、朝から洗濯機を回し、布団を干したりと大忙しでした。

一段落したので、副業検証をやっていきたいと思います。

はじめに

さて、今回はCPS(Cyber-Physical System)を取り上げたいと思います。

CPS(Cyber-Physical System)はYouTube代行の副業です。

簡単に言うと、YouTubeの視聴やいいねを代行することで稼ぐことが出来るビジネスとのことです。

報酬単価が決められており、代行した回数に応じて報酬が支払われます。

SNSなどでは話題になっているようですが、果たして稼ぐことは出来るのでしょうか?

また取り組む際のリスクなどは、どれ位あるのでしょうか?

気になる方もいると思うので、詳しく検証していきます。

 

特商法に基づく表記について

今回のCPS(Cyber-Physical System)ですが、特商法に関する表記についての記載は一切ありませんでした。

これは問題ですね!

特商法とは消費者を守るために定められた法律です。

販売者は、販売者名・住所・電話番号などの情報を記載する義務があります。

それを怠っているということで、法律違反をしていることになりますね。

ダメですね・・・。これは信用出来ない案件ですね・・・。

何も記載がないと言うことは、全うな取引をする気がないでしょうし、いざとなったら逃げる気満々なのではないでしょうか・・・・。

これでは安心して取引は出来ませんよね。

過去にも、この記載がない案件を検証してきましたが、どれもロクな案件ではありませんでした。

今回のCPS(Cyber-Physical System)に関しても注意が必要だと思います。

 

CPS(Cyber-Physical System)を検証レビュー

それではCPS(Cyber-Physical System)のビジネスモデルを詳しく見ていきましょう。

先ほども書きましたが、基本的にはYouTubeの視聴やいいねを代行して稼ぐビジネスです。

ビジネスの概要を簡単にまとめると、

・報酬が得られる動画を定期的に通知してくれる
・通知と同時に動画リンクが表示される
・5分ほどの動画を観ることで1回につき20円報酬がある

といったところです。

特にランディングページや詳しく書かれた資料があるわけではないので、今の所はこれくらいしか分かりません。

より深堀していくために、実際に登録していきたいと思います。

仕事的には簡単そうだけど、稼げるのかな?

CPS(Cyber-Physical System)に登録すると

それでは、実際にCPS(Cyber-Physical System)登録していきます。

諸々入力し登録していきます。

登録完了すると、ホーム画面は上記の画像のようになります。

「友達招待」や「チャージ」の項目もありますので、YouTube代行以外にも稼げる方法があるようですね。

またこのようなマシンと言うシステムによって稼ぐとのこと。

無料マシンに加えて、1万5千円~45万円までのマシンがあるようですね。

マシンによって、1回あたりの収益や1日当たりの視聴回数上限が違うようで、高額のマシンほどスペックが良くなっていきます。

ちなみに、今回は無料マシンでやってみたんですが、1日の視聴回数は3回までで、報酬は1回あたり20円です。

1日で20円×3回で60円稼げると言うことですね。1か月で約1800円です。

みなさんどうでしょう?

まあ、リスクなく毎月1800円稼げるので良いとは思いますが、正直少ないですよね?

しかし、もっと稼ごうと思ったら有料マシンを購入する必要がありますからね。

果たして、その価値があるのかどうか見極めるが大事だと思います。

無料マシンではほとんど稼げませんね・・・。

CPS(Cyber-Physical System)の問題点

ここでは、CPS(Cyber-Physical System)の問題点について見ていきます。

取り組む価値があるのか、どういったリスクがあるのか確認してもらえればと思います。

 

①紹介報酬目的の紹介者に注意!MLM方式の案件

今回のCPS(Cyber-Physical System)は実はMLM方式、分かりやすく言うとネズミ講的な仕組みを取っています。

紹介を続けて行って、自分を頂点とするピラミッド型を作っていき紹介報酬を得るという仕組みです。

この図のように招待する人数によって報酬の金額も変わってきます。

例えば、50人招待すれば175000円が報酬としてもらえます。

後はプラスして成果報酬の数%も受け取ることが出来ます。

こういった仕組みを採用しているので、CPS(Cyber-Physical System)を紹介してくる人がいたら要注意ですね。

良いと思って勧めてくれているのではなく、紹介報酬が目的で勧めてきていますからね。

そういった人たちは明らかに誇張した話をしてきますから信じてはいけません。

そして基本的にMLM方式はピラミッドの上が儲かる仕組みです。

紹介し続けないと報酬は入ってきませんし、一生懸命やっても甘い蜜を吸うのは上位の人ですからね

こういった仕組みを取っている案件は正直オススメは出来ません。

 

②CPSの安全性に問題あり

先ほども書きましたが、CPS(Cyber-Physical System)には特商法に関する記載がありませんでした。

これを怠っている案件は信用出来ません。

このような案件に大事なお金や個人情報を渡してしまうのは危険です。

資金の持ち逃げをされる可能性もありますし、個人情報が流出してしまう可能性すらあります。

特に今回の場合は現金をチャージした後に利用停止になったり、報酬が出金不可になってしまう怖れがありますね。

 

③有料マシンを購入しないと稼げない

ちなみにマシンごとの詳細は上の図のようになります。

正直無料マシンではほとんど稼ぐことが出来ません。

これに時間を費やすのは勿体ないですし、他にも稼げる副業は存在します。

一番高額の17マシンを見ても、1日に動画を90回見なければなりません。

1本5分の動画としても、1日に450分必要ですからね。

7時間以上です・・・。

現実的に考えて、このビジネスモデルで稼ぐのは難しいと言わざるを得ません。

 

CPS(Cyber-Physical System)の口コミや評判は?

次に、CPS(Cyber-Physical System)の口コミや評判を見ていきます。

検索しみましたが、ほとんどが実際にあるサイバーフィジカルシステムについての情報がヒットするだけです。

CPS(Cyber-Physical System)に関しては、ほぼヒットしません・・・。

しかし「稼げない」、「詐欺まがいの案件」、「関わるべきではない」といったように注意を促すサイトもわずかながらですが発見できました。

このように第三者の意見からも、CPS(Cyber-Physical System)が危険だと分かると思います。

まとめ

今回は、CPS(Cyber-Physical System)を取り上げて、検証してきました。

色々と調べてみた結果、当サイトとしてはCPS(Cyber-Physical System)をオススメしません!

理由を簡潔にまとめると、

・特商法に関する記載が全くない
・MLM方式を採用していること
・そもそも稼げないビジネスモデルの可能性大
・有料マシンを勧められる可能性大

などがあげられます。

これらの理由などからCPS(Cyber-Physical System)が危険であることはお分かり頂けたと思います。

紹介で広がっている案件なので、もしかしたら誰かから紹介されるかもしれません。

その時は、絶対に誘いに乗らないようにしましょう。

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

【限定】収入を50万円増やす方法

限定募集です!

収入を今より50万円増やす方法の紹介です。

信じて取り組めば必ず稼げる案件です。
元を取るまでは講師が徹底的にサポートします。

またしっかり学ぶことで、稼ぐ力が身に付きます。

本気で稼ぎたい方にとって最適の情報です。

LINE登録はこちらから
友だち追加

MLM Youtube
三冠王をフォローする
お金を稼ぐ方法とは!?
タイトルとURLをコピーしました