【限定】収入を50万円増やす方法!!

LPS(ライフプロテクトシステム)は投資詐欺?加賀谷のバイナリーオプションとは?

LPS(ライフプロテクトシステム)FX・株・仮想通貨
LPS(ライフプロテクトシステム)

みなさん、こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?

昨日は夜中の地震で目が覚めました。

被害はないようなので、一安心です。

では、本日も副業検証をやっていきます。

はじめに

さて、今回はLPS(ライフプロテクトシステム)を取り上げていきます。

LPS(ライフプロテクトシステム)は、加賀谷優斗が紹介をしているバイナリーオプションの投資案件です。

投資歴20年の加賀谷が開発したシステムで、AIを搭載しており、これまでに700名近くの人が実践してきたシステムとのことです。

1年で1万円を2280万円にするのも夢じゃないと謳っており、かなり画期的なシステムのように映りますね。

では、本当に稼げるのでしょうか?

気になる方も多いかと思いますので、内容を詳しく見ていきましょう。

 

特商法に基づく表記について

運営会社:記載なし

運営責任者:永山和樹

所在地:神奈川県鎌倉市城廻467-9

電話番号:080-3089-9949

メール:info@binary-school.jp

運営はどうやら個人のようですし、連絡先も携帯ですね。

これらがすべて悪いというわけではありませんが、正直ちゃんとサポートしてくれるのか不安ですね。

バイナリーオプションですと、投資にはそれなりの金額やリスクもありますからね。

こういった投資のシステムの場合、やはり運営会社がしっかりしていると言うのは必要不可欠だと思います。

 

LPS(ライフプロテクトシステム)を検証レビュー

LPS(ライフプロテクトシステム)にビジネスモデルについて

それでは、LPS(ライフプロテクトシステム)のビジネスモデルを詳しく見ていきましょう。

ランディングページを読んでまとめると、

・AI搭載の在宅投資システム
・バイナリーオプション
・作業はたった5分、スマホ1台でOK
・知識、経験、年齢は不問
・1000円から始められる

といった感じです。

ずっとパソコンの前に張り付いてやるのではなく、スマホでスキマ時間を使って出来る投資のようですね。

また1000円という少額から始められるので、取り組みやすいという印象もあります。

ただ、この段階ではLPS(ライフプロテクトシステム)のシステムの詳しい内容や、これまでの実績やその根拠が一切示されていません。

このような状態でLPS(ライフプロテクトシステム)を安易に信用してしまうのはとても危険だと思います。

 

LPS(ライフプロテクトシステム)に登録すると

では、LPS(ライフプロテクトシステム)を深掘りするために、実際に登録し検証していきます。

今なら豪華5大特典が付いてくると言うことです。

では登録を進めていきます。

登録後の流れとしては以下の通りです。

1、メールアドレス、公式LINEを登録
2、情報を最後まで受け取り、動画を視聴する
3、LPSのシステムを受け取り、稼いでいく

まずはメールアドレスを登録し、公式LINE登録をしていきます。

LINE登録を済ませると、早速メッセージが届きました。

投資システムを受け取るためには以下の4つの事を実践する必要があると書いてありました。

その4つの内容を簡単にまとめると、

・毎日届くLINE@とメールを確認する
・全5話の動画を視聴する
・動画を見た感想をコメントする
・すべての動画、メール、LINE@を見直す

でした。

まず動画の1話目を見てみましょう。

動画を視聴してみましたが、内容はランディングページに書かれている事とほぼ同じだったので、視る価値はあまりありませんでしたね。

つまり詳細を知るためには、今後届くであろう加賀谷からのメッセージを確認したり、全5話の動画を見る必要があるという訳です。

これはいわゆる「プロダクトローンチ」という手法ですね。

魅力的なメッセージや動画などで、顧客の購買意欲を高め、自社の商品の販売へと繋げる手法です。

この手法をとっているということは、LPS(ライフプロテクトシステム)は無料で参加出来ることはなく、有料バックエンドが控えていると考えて間違いないでしょう。

 

LPS(ライフプロテクトシステム)のバックエンドとは?

先ほども書いた様に、やはりLPS(ライフプロテクトシステム)には高額のバックエンドが存在しました。

数日間に渡って、何度かメッセージや動画が届き最終的に参加費の提示があり、参加を促してきました。

このLPS(ライフプロテクトシステム)への参加費用は220,000円とのことでした。

いくら高くても実際に稼げるのであれば、問題ありません。

しかし、LPS(ライフプロテクトシステム)に関しては、信頼できるような実績や根拠が見当たらないので参加するのは正直怖いですね。

そもそもバイナリーオプションはハイリスクな運用なので、初心者には向きませんしね・・・。

今回は見送るのが妥当だと思います。

 

LPS(ライフプロテクトシステム)の口コミや評判は?

ここで気になるLPS(ライフプロテクトシステム)の口コミを見ていきましょう。

LPS(ライフプロテクトシステム)で検索を掛けてみると、

「稼げない」「危険な投資である」「明らかな誇大広告」などと注意を促しているサイトも多く見受けられました。

このように第三者の声から判断しても、LPS(ライフプロテクトシステム)が危険な案件であることが分かると思います。

 

まとめ

今回はLPS(ライフプロテクトシステム)を取り上げて検証してきました。

色々と調べてみた結果、当サイトとしてはLPS(ライフプロテクトシステム)をオススメしません!

理由を簡潔にまとめると、

・特商法の記載に不審点がある
・高額な参加費用あり
・信頼できる実績がない
・口コミや評判が悪い

などが挙げられます。

LPS(ライフプロテクトシステム)に参加するには高額の費用が必要で、しかも稼げる保証がなくハイリスクな投資案件でした。

参加費用だけでなく、それなりに高額な投資金も掛かるので注意が必要です。

以上の理由からLPS(ライフプロテクトシステム)はオススメできません。

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました